エコパンのHow to eat おいしいたべかた

冷凍されたパンが届いたら…

①すぐに冷凍庫(-18℃以下)で保存してください。

冷凍庫特有の匂いを防ぐため、お届けしたパンを袋のまま冷凍保存してください。パンは1カ月以内を目安にお召し上がりください。


②自然解凍でもおいしく召し上がれます。

常温(25℃程度)で1~2時間を目安に自然解凍していただいても、美味しくいただけます。
 

③トースターでこんがり!焼きたての味に。

常温で解凍後、温めておいたオーブントースターで加熱してください。厚みのある小さなパンは表面が焦げやすいので、上からアルミホイルをかぶせてください。


 

温めすぎ、加熱しすぎにご注意ください。時間がない方はレンジで解凍してもOK!
 

④パンが余ったら・・・

解凍したパンを再び凍らせると、品質が劣化してしまいます。常温で保存し、お早めにお召し上がりください。

 

パン別 おすすめ解凍法
 

《ベーグル、バゲットなど》水分が少なめのパンは、霧吹きで濡らしてから焼くと、表面のサクサクとした感触と香ばしい香りが楽しめます。

《菓子パン》中にクリームやジャムなどが入っているものは自然解凍がおすすめ。完全に解凍せず、中がヒンヤリしているまま食べるのも◎

《惣菜パン》一度解凍してからのトースターが断然オススメ。

新規会員登録はこちらから

ページ先頭へ戻る
読み込み中です